【おすすめ】オンライン対応ピアノ教室My Piano roomのコース内容や料金まとめ

本記事は以下のお悩みを解消します。

  • ピアノをさせたいけど、発達障害の子を受け入れてくれるの?
  • 場所見知りが激しくてオンラインで受講したい……
  • 送り迎えはできなくて……
  • 音楽療育をオンラインで毎週受けさせたい

 

ピアノの習いごとをさせたい、子どもがピアノを習いたいって言っている。けど、どこの教室が良いのか悩みますよね。

特に発達障害のお子さんが安心して通える場所となると、探すのは難しいと思います。そこで、今回発達障害の専門性があり、全国どこでも受講できるオンラインのピアノレッスンを行っているサービスを探しました。

もちろん、ジモティーやココナラで個人的に募集している方はたくさんいましたが、それらは省きます。紹介するには、信頼性が担保できないので💦結果、『My Piano room』というピアノ教室を見つけることができました!!

この記事では、『My Piano room』さんのコース内容や講師のプロフィール、料金についてお伝えしていきます。

習いごとは決して安くない出費になるので、お子さんに合っているか、続けられそうかなどしっかりと判断できる情報をまとめました!!

My Piano roomのコンセプト


『自らの持つ能力を引き伸ばすこと』がコンセプトで子どもたちの長所を引き出すようにします。

講師の矢田美麗さんは、対話をベースにしたレッスンで一人一人の発達段階に合わせた音楽療育やピアノレッスンを行ってくれます。

子どもの「やりたい!」という気持ちを大切にしたレッスンなので、レッスン以外で親が「練習しなさい!」と言わなくてもいいように目で見て理解できるオリジナルテキストなど工夫をしています。

My Piano roomの講師プロフィール


代表・主催は、矢田美麗さんです。

2歳からピアノを始め、桐朋学園大学音楽学部付属音楽教室を修了。コンサート出演は60回以上。さらに障がい者施設、高齢者施設などで演奏活動も行い、難病の子供たちを支援する訪問演奏&音楽療法ボランティアと幅広く活動しています。

取得されている資格を以下にまとめました。ピアノ講師として必要な資格だけでなく、コーチングや心理学の資格も取得しています。

  • ヤマハピアノ演奏グレード5,4,3級
  • ヤマハピアノ指導グレード4,3級
  • ヤマハ伊藤楽器船橋支部会員
  • ヤマハグレード試験官(13級~11級)
  • カワイ音楽教育グレード(リトミック試験含む)6級
  • NPO法人日本こども教育センターリトミック講師1stステップ修了
  • 音楽療法インストラクター
  • 産業能率大学通信学部・アサーショントレーニング課程終了
  • 日本実務能力開発協会・認定コーチ
  • 一般財団法人JADP認定・チャイルドコーチングアドバイザー
  • 一般財団法人JADP認定・メンタル心理カウンセラー・上級心理カウンセラー

音楽療育を受けたい子におすすめの【発達支援クラス】


発達支援クラスでは、3つのコースがあります。音楽療法をベースとしたレッスンで音の響きや楽器を鳴らす楽しさを味わうコースです。太田ステージによる実態把握や、行動療法を組み合わせながらお子さんの発達支援を行います。

  1. 発達支援ピアノコース
  2. 音楽療育コース
  3. 障害児支援音楽療法

①発達支援ピアノコース

料金 4歳以上・・・・・・月\7,000
小学生・・・・・・・月\7,500
中学生・・・・・・・月\8,000
※対面の場合、コロナ対策の費用として年\3,000徴収あり
時間 1回30分(年40回)
対象年齢 4歳から中学生まで
オンライン

発達支援ピアノコースの最終目標は両手で弾けることです。

目標達成のためにお子さまの発達段階を把握し、スモールステップでピアノ演奏をできるようにします。発語が難しくてもある程度、言葉を理解していたら受け入れる体制があるとのことなので、問い合わせてみてください。

②音楽療育コース

料金 月\6,900
コロナ対策費…年\3,000
時間 1回30分(年36回)
対象年齢 1歳から6歳まで
オンライン ×

子どもの好奇心や探求心を引き出し、概念形成を図ります。

5つの発達段階に応じて教材を変えるので難しすぎたり簡単すぎるというミスマッチをなくします。

 

発達段階別の取り組む内容

1.モノの仲間分け・色彩感覚

2.数やカタチの概念

3.2つ3つ以上の概念の認知能力

4.時間感覚、季節感覚

5.肯定文や否定文などの認知度と理解

③障害児支援音楽療法

料金 対面ピアノコース…月\6,500(年40回)+コロナ対策費 年\3,000

対面ピアノコース…1回ごと\3,000+コロナ対策費 年\3,000

対面知育音楽コース…1回ごと\2,500+コロナ対策費 年\1,000

音楽療法コース…年\5,000

訪問演奏&オンライン音楽療法コース…年\5,000

時間 1回30分
対象年齢 0歳から応相談(医療的支援を受けている方)
オンライン 対面ピアノコース×
対面知育コース×
音楽療法コース×
訪問演奏&オンライン音楽療法コース○

障害児支援音楽療法では、医療的支援が必要なお子さまを対象に音楽療育やピアノレッスンを行っています。

対面ピアノコース

ピアノレッスンを通して、手先や指先の発達をうながします。また、実際にピアノを鳴らしながら響きを味わい、感性を刺激します。

対面知育音楽コース

図形やイラストを使いながら音楽活動を行うことで概念形成を広げていきます。また、ピアノや知育教材を使うことで、表現力を磨いていきます。

音楽療法コース

音楽療法は、ピアノやハンドベルなど簡単に鳴らせる楽器を使用します。音楽療法士は、いろいろな音楽を準備していますが、子どもの演奏に合わせてアドリブで音楽を奏でることもあります。

基本的に音楽療法は、精神的な安定や自発性の促進、身体機能の向上、コミュニケーション力・表現力の幅を広げるなどの効果があります。

訪問演奏&オンライン音楽療法コース

自宅に訪問して演奏をしたり音楽療育を行います。お子さんの体調により通えない方向けのコースです。

発達グレーで音楽に興味のある子におすすめの【音楽専門クラス】


音楽専門クラスは発達障害の有無に関わらず受け入れているクラスです。そのため、苦手なことはあるけど音楽に興味があるお子さんにおすすめです。

  1. 知育音楽コース
  2. 子どものピアノコース
  3. 幼児リトミックコース

①知育音楽コース

料金 オンラインAコース・・・・・・・月\6,000+入会金\1,000
オンラインBコース・・・・・・・月\6,300+入会金\3,000
オンラインCコース・・・・・・・月\6,900+入会金\5,000
対面コース・・・・・・・・・・・月\6,900+コロナ対策費年\3,000
時間 1回30分(年36回)
対象年齢 1歳から6歳まで
オンライン

絵合わせやパズルで動物を創るなど知育遊びをベースに音楽をかけ合わせたコースです。

知育は一見遊んでいるだけのように見えますが、子供の脳内では知覚や空間認知などさまざまな部位が活性化しています。さらに音楽を付けくわえることで聴覚にも刺激がはいり、楽しみながら発達をうながすことができます。

②子どものピアノコース

料金 ノービス(初級)・・・・・・月\6,800
ベーシック(初中級)・・・・・・・月\7,500
スタンダード(中級)・・・・・・・月\8,000
※対面の方は、コロナ対策の費用として年\3,000
※オンラインの方は入会金\3,000
時間 1回30分(年40回)
対象年齢 4歳から中学生まで
オンライン

お子さまの興味関心・好奇心・探求心を引き出し、音楽への理解を深めます。

このコースでは、ピアノの実践的な練習だけでなく、歌ったり、楽譜を読む練習、音を聞いて何の音かを当てる練習などを通して表情豊かなピアノ演奏につなげます。

③幼児リトミックコース

料金 オンライン・・・・・・月\6,300+入会金\3,000
対面・・・・・・・月\6,900+コロナ対策費年\3,000
時間 1回30分(年36回)
対象年齢 3歳から6歳まで
オンライン

リトミックとは、身体全体を音楽に合わせて動かしていくリズム遊びです。講師が奏でる音楽に合った動きをするので、音感や表現力が磨かれます。

オンライン対応のピアノ教室My Piano roomまとめ


結論から言うと、オンライン対応でここまで発達障害のお子さんに理解のあるピアノ教室はほかにありません。

しかも、発達障害に関する資格持ちで、15年以上の運営実績もあるので信頼でも高いですよね。

さらに、レッスンを受けている方に限定で子育てのお悩み相談も無料でしているので、レッスンを申し込んだ際にはぜひこちらもチェックしてほしいです。

ピアノ以外のオンラインの習いごとについて知りたい方はこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。